釣りスタラティメリア

スポンサードリンク

釣りスタでいうラティメリアというのはシーラカンス唯一の現生属です。
つまりは生きている化石といわれるシーラカンスはラティメリアなんです。
ほかのシーラカンスは白亜紀末までに絶滅しています。
ラティメリアは2種類いますが大きな違いは色の違いです。
色が違うだけなのでどちらも同一種とみなす説もあります。

釣りスタの裏ヌシと言われているのは「ラティメリア」と「ヘリコプリオン」と言われています。
釣りスタを楽しんでいる人は裏ヌシと聞いたら釣らずにはいられないでしょう。

釣りスタ図鑑

釣りスタにも図鑑があります。
図鑑が存在するとどうしても図鑑を埋めて行きたいと思うのはどうしてでしょうか?
全部コンプリートしたときの満足感は堪りません。

川の魚と海の魚と図鑑がありますので先にどちらかの図鑑をコンプリートしてからもう片方の図鑑のコンプリートを目指しましょう。

竿にも図鑑があるので竿図鑑のコンプリートも目指したくなります。

釣りスタはさんまさんのテレビコマーシャルで一気に有名になりました。
最近はテレビコマーシャルもあまり見かけなくなりましたが人気はまだまだあるようです。

ラティメリアを釣って伝説を作りましょう。

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。