レスベラトロール 摂取量

スポンサードリンク

レスベラトロールの取り扱いをする会社も増えました。
NHKでスペシャル番組を放送してからレスベラトロールの知名度が上がりました。
みんな長生きをしたいと思っているようです。
レスベラトロールのサプリメントも販売されるようになりました。
レスベラトロールのサプリメントを選ぶ歳に注意する点は、イタドリ製のレスベラトロールではなく、赤ワイン末のレスベラトロールであること。
水溶性であるから効果が高いというわけではないということ。
レスベラトロール単体ではあまり効果が発揮されないということ。他の成分との配合が重要なのです。
レスベラトロールは原価が高いのでサプリメントもそれなりに高価になるはずです。
安いレスベラトロールサプリメントの多くはイタドリ製だと思われます。

これからも若々しく過ごしたい。
最近体力が落ちてきたなあ。と感じているあなたに。
これ以上歳を取りたくない。

そんなあなたにはレスベラトロールはいかがでしょうか?

さて、そんなレスベラトロールの摂取量について調べてみました。
摂取しすぎとかで逆効果にならないか心配ですから。
赤ワインから抽出されるので赤ワインにどのくらいの量のレスベラトロールが取れるかでどの程度摂取したらいいか予測できます。
赤ワイン1リットルからはレスベラトロール0.2〜5.8mg
赤ワインから取れる量には幅があるようです。

これまで、レスベラトロールの摂取による副作用や健康障害は報告されていません。
安全性は高いようですが女性ホルモンに作用があるようなので極端な過剰摂取は控えましょう。

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。